マー

忌部の奥の古民家カフェ「木風空(こくふ)」


皆さまお待たせしました!マーのお時間です!

前回の珍宝神社の取材が終り、またしても隊員全員に不完全燃焼感が漂う。あっさりと終了し、時間が余ったため、近くにあると言われる古民家カフェ向かうことに。

古民家カフェ、、、ここ島根県にはあたりまえのようにある「古民家」と喫茶店が昔の言葉になるくらい耳にする「カフェ」の2つの言葉をつなげたところで、そうそう驚きや感動を覚えることはないであろうと、過度に期待することなく向かう。

スマホで住所を検索し、目的地の近くまで来たのだが、該当の建物は見つからない。

どころか、・・・

「なにこの道!」

110212.jpg
対向車が着たら完全アウトです。

そんな道をすすむと、茅葺屋根の建物を発見。近くの駐車場に車を止め建物に向かう。

110211.jpg
▲このときは隊員には、建物がチラッとしか見えてないのでまだテンション低め。

↓外観はこの通り。森脇隊員ハイテンションスイッチ入りました。110210.jpg

110209.jpg

他の隊員は、まだハイテンションスイッチが入ってないのですが、

一歩中に入ると・・・

マーすばらしい雰囲気、空間に

全員MAXです。

(残念ながらその様子を伝える写真はございません。これもマークオリティ。)

 

ここに到着したのがちょうど正午だったので、全員でランチをすることに。

110208.jpg
注文後、店内を物色しながら待つ隊員。

110202.jpg
この感動を伝えようと、佐々木隊員のWifiでfacebookをアップする委員長。
ソフトバンク電波はいりません!

横のなんてことない壁もいい味。
110203.jpg

一品目のとうふ
110217.jpg
なんだかオシャレなものがかかってました。

二品目の牛筋カレー
110216.jpg
肉とろっとろ。最高でした。

110215.jpg
がっつく、がっつく。

で、食後のコーヒー
110214.jpg
店主の方が作られたという味わいのある器で頂きました。

おまけ
店内の様子

110201.jpg

110204.jpg

110205.jpg

110206.jpg

110207.jpg

雰囲気、サービス、味と大満足のマーでした。

110213.jpg

▲行きと違ってイキイキしています。

コメントする

※コメントするには、名前(ニックネーム可)とメールアドレスの入力が必要です。
※入力されたメールアドレスは、公開されません。

  • おどん
  • マー
  • 松江水郷祭「まつえだんだんまつり」
  • 松江水燈路
  • YOUTUBE松江YEGチャンネル

ページの先頭に戻る