松江商工会議所青年部(松江YEG)

松江YEGについて

IMG_2767

会長 福田 達也 ㈱かばはうす
直前会長 金坂 浩史 スタジオ・カナ 一級建築士事務所
副会長 渡部  敏 ㈲ふたば工芸社
副会長 安達 研太 ㈱こびき屋
副会長 小谷 直輝 ㈱鴻池組山陰支店
副会長 建部 成彦 ㈲建新化工
副会長 青木 裕隆 ㈱博愛社
副会長 矢田 裕光 ㈲環境計画建築設計所
専務理事 伊瀬 智章 ㈱アート
監事 陶山 治三 メガネの三城 松江学園通り店
監事 園山  忍 ㈱フェスタル・レントオール松江
監事 田辺 厚志 田辺畳店

総務広報委員会

委員長/管田啓司 副委員長/大内智弘、佐々木哲平、武田冬也 担当副会長/渡部 敏

今年度の総務広報委員会は、「総会の運営」「会員手帳の作成」「理事会通信の作成」等の総務事業と「情報発信事業」「商友作成」等の広報事業を行います。総務事業に関しては、昨年度までの運営方法を引き継ぎ、スムーズかつ適切な運営を行います。広報事業に関しては、昨年リニューアルされたHPを更に見やすく楽しめるようにして、松江やYEGの魅力を発信していきます。総務事業、広報事業共に会長指針「小さな一歩、大きな財産」を掲げ、委員会メンバーはもとより松江YEG会員が1年間を通じて楽しみながら成長し、大きな財産を手に入れることが出来るような委員会活動を目指します。

経営戦略委員会

委員長/有田雅之 副委員長/冨金原健治、三島大樹、柳田泰範 担当副会長/安達研太

28年度の経営戦略委員会は、「納涼例会」「先進地視察」「勉強会」が主な活動となります。納涼例会は、YEG事業の中でも多くのお客様を迎える例会となります。その事業に携わることで「おもてなし」を深く考え、実際の行動に移せる場となり、各個人が多くの経験、収穫を得る事業にしたいと考えます。また先進地視察・勉強会では、国際文化観光都市である松江の経済人として「おもてなし」や、人口減少社会での対策として「UIターン」を学び人財確保・育成に繋げていき、様々な交流を通じて広い視野を持った青年経済人になるべく事業に取り組みます。委員会活動としては、委員全員が当事者意識を持ちながら、積極的に事業に参加することで、個人の成長、事業所の発展に繋げていきたいと考えています。メンバーが連帯し笑顔が溢れる楽しい委員会にしましょう!!

未来ヴィジョン委員会

委員長/川端陽介 副委員長/井上鉄平 田中元太 畠山正寿 担当副会長/小谷直輝

未来ヴィジョン委員会の担当する主な事業は「まつえランド」「水燈路」「2月例会」です。『水都 松江』 5ヵ年計画の4年目である本年度、これらの事業を通して『水都 松江』を継承・検証してまいります。「まつえランド」は私たち松江YEGにしかできない事業です。昨年度と同様、松江YEGが様々な協力団体のまとめ役となり、松江を舞台にワクワクするようなアミューズメントを創造します。 「水燈路」については、関係諸団体との連携により、神在月 松江の夜をより幻想的に演出します。また、「まつえランド」と「水燈路」をリンクさせることにより昼夜を問わず松江の魅力を感じていただける事業とします。 「2月例会」では各事業で得た情報・知識・経験を活かし、『水都 松江』の継承・検証を行い、40周年に向けてヴィジョンを示す例会とします。それぞれの事業を通して、未来ヴィジョン委員会はもとより松江YEG会員の多くの皆さんが笑顔で共に成長できる。そんな委員会を目指します。

地域観光委員会

委員長/堰 大輔 副委員長/馬場範子、中村怜示、森脇慎一 担当副会長/建部成彦

例年、水郷祭のステージ及びテントブースの運営をしていた「地域開発委員会」と「観光開発委員会」が一つになりました!今年は初の三日間開催になる水郷祭の変化の一歩となります。松江YEGにとっても松江市民にとっても一年の中で重要なイベントである「水郷祭」を一元的に、より一体感をもって、中長期的な目線も持って作っていきます。親会やJC・松江市等の他団体とも連携をしながら、YEG内だけに留まらない広い視野を持つことのできる委員会活動にしていきます。また、地域ブランド化事業では、一年を通じて「松江おどん」を中心に松江のブランド確立を考えていきます。どちらの事業も、変化を恐れず、小さくとも挑戦の一歩を踏み出し、積極的な意見集約行い大きな成果が得られる様な委員会運営を目指します。

渉外交流委員会

委員長/村上亮介 副委員長/秋鹿司・曽田佳孝・立脇唯  担当副会長/青木裕隆

渉外交流委員会では平成28年度の活動方針として、『新入会員研修』や『忘年会』をはじめとする松江YEGの組織強化・交流はもちろん、近隣、そして全国の青年経済団体との交流も活発に進めていきたいと考えています。松江YEGの会員にとって県青連や日本YEGなどはまだまだ馴染みが浅く、積極的に参加できていないのが現状です。平成28年度会長スローガンにある通り、会員一人ひとりが「小さな一歩」を未知の世界に踏み出し、新しい人とのつながりや学びを得ることこそが「大きな財産」になるのではないでしょうか。

結委員会

委員長/熊谷恵  副委員長/長岡望、藤井浩太郎、村上裕司 担当副会長/矢田裕光

来年の平成29年度に、松江商工会議所青年部は設立40周年を迎えることとなります。結 (ゆう) 委員会は、40周年事業の準備活動をメインとする委員会です。今までの先輩方の想い・活動があってこそ現在の松江YEGがあり、これからの未来に繋げていく事が出来ます。当委員会では、現役のメンバーだけでなくOB・OGの方とも積極的に交流し、多くの出会いが「結ばれる」場を作りたいと思っています。まずは人と人とを結ぶ「小さな一歩」を積み重ね、やがて振り返った時に、心と心を結ぶ「大きな財産」を手に入れたいと思います。そんな委員会をみなさんで作っていきましょう。

ページの先頭